ある日、お子さんが

“僕、将来プロ野球選手になりたいんだ!”

といって目を輝かせて夢を打ち明けられたとき

あなたはどうするでしょう?

 

1.そうか!よし頑張れ!応援するよ!

2.プロ野球選手?無理無理、そんなこと言ってないで勉強しなさい!

 

残念ながら2を選択してしまい、子供さんがすでに野球をあきらめてしまった方はこの先を読まれても時間の無駄です。

このページをそっと閉じてください。

 

1を選択され、お子さんの夢を叶えるために

お子さんと共に頑張っていらっしゃる方はこのまま読み進めてください。

 

まず最初にあなたにお伝えしたいことがあります。

それは

子供の可能性は無限ということです。

目標を定め、それに向かって努力すればだいたいのことはできてしまうのです。

【思考は具現化する】

という有名な言葉があります。

常にそうなりたいと思い続ければなれるという意味です。

 

しかし、プロ野球選手になるということは

非常に困難なことというのが一般的な思考なので

・才能がないと無理

・体が小さいから無理

・そもそも何をすればなれるのかわからない

という理由で途中であきらめてしまうことがほとんどです。

できない理由を探し、その考えを押し付け、あきらめさせる。

プロ野球選手になれたとしてもやめたときに大変な苦労がある、などと

本末転倒なこじつけで何とかあきらめさせようとする場合もあります。

子供の可能性の芽を摘んでしまってはいけません。

 

あきらめたらそこで終了(脱落)

当然、夢は叶いません。

 

 

では、プロ野球選手になるためにどうすればよいのでしょうか?

次のような思考と環境があれば理想的ですよね。

・プロ野球選手になるための具体的な道しるべ

・プロ野球選手になりたい、絶対になってみせるという本人の強い意思と思考

・最短で進める技術が学べる環境

・モチベーションを継続できる環境と同じ志を持つ仲間、ライバルの存在

・見本となる先輩の存在

 

プロ野球選手になるために今のあなたとお子さんはこのような環境にいますか?

最短でプロ野球選手を育てるための環境。

このような理想的な環境に恵まれていることは稀ですよね。

 

そこで、今回、この理想の環境を提供できることになりました。

ベースボールカウンセラー

 

 

同じ目標に向かうための仲間がいます

サポートしてくれるカウンセラーがいます

 

意識レベルの高い親御さん、選手・指導者のための

完全クローズドのコミュニティです。

【内容】

・メンバーのみ閲覧可能なFacebookページへのご招待

企画1:現役選手へのオンライン指導内容を公開

企画2:実際のスクール動画をライブ配信

企画3:オフ会(食事会・野球教室)

企画4:参加型ウェビナーの開催

企画5:お悩み相談コーナー

などなど盛りだくさん。

 

コミュニティ運営事務局メンバー紹介

・ベースボールワールドのコーチ陣
桜井広大

滋賀県 1983年生まれ

右投右打 ポジション 外野手

プロ入り 2001年 ドラフト4巡目 初出場 NPB / 2007年5月18日

経歴

選手歴

PL学園高等学校

阪神タイガース (2002 – 2011)

香川オリーブガイナーズ (2012 – 2013)

コーチ歴 滋賀ユナイテッドベースボールクラブ (2017)

小学校から野球を始め三上スポーツ少年団で滋賀県大会優勝。

中学校時代は滋賀野洲ボーイズに所属し、関西選抜として世界大会3位。

PL学園高校2年時に第82回全国高等学校野球選手権大会に出場。

高校通算26本塁打

2001年のドラフト会議において、阪神タイガースから4巡目で指名され、入団。

PL学園高校から直接、阪神に入団した、初めての選手となった。

新人時代から二軍の中軸を任されるなど打撃面での期待を寄せられたが、入団から5年間は一軍昇格がなかった。

6年目の2007年一軍初出場し、翌日には初先発出場を果たすと同時にプロ初安打を放った。

2009年に初のシーズン二桁本塁打を放ち、規定打席には届かなかったが自己最多の103試合に出場し、打率.302、12本塁打、42打点を記録した。

2010年は開幕からレギュラーとなり、同年のチーム初本塁打を放つも、右肘痛が原因で降格する。 2011年も右肘の痛みが完治せず、一軍出場がないまま戦力外通告を受け自由契約公示された。

2012年に独立リーグの香川オリーブガイナーズ入団、主に指名打者として78試合に出場、打率はリーグ2位の.320、6本塁打、44打点の成績で、リーグのベストナイン(指名打者部門)に選ばれた

2013年のシーズンも引き続き香川で主軸を打ち、10本塁打、59打点をマークして本塁打と打点の二冠王となったが同年現役を引退することを表明した

 

2015年4月30日、香川オリーブガイナーズの「アンバサダー兼臨時コーチ」に就任。

2015年度学生野球資格回復制度により学生野球資格を回復 2016年郷里の滋賀県に発足するベースボール・チャレンジ・リーグの新球団滋賀ユナイテッドベースボールクラブの打撃コーチに就任。2017年に退任。

現在は明石大久保バッティングセンター(ベースボールワールド)で北川わたる氏と野球スクールのコーチを務める

 
大原淳也
佐賀県出身
1984年生まれ
右投右打
ポジション	内野手
プロ入り	NPB / 2010年 ドラフト7位
初出場	NPB / 2012年7月29日
経歴
佐賀学園高等学校
九州共立大学
ヒタチエクスプレス
アークバリアドリームクラブ
香川オリーブガイナーズ (2010)
横浜ベイスターズ
横浜DeNAベイスターズ (2011 - 2012)
香川オリーブガイナーズ (2013 - 2014)

小学校から野球を始め、中高大、社会人、独立リーグ、NPBまでさまざまなステージで野球経験がある
この貴重な野球経験を活かし、
現在は明石大久保バッティングセンター(ベースボールワールド)で
北川わたる氏と野球スクールのコーチを務める
中学硬式野球(大久保ボーイズ)監督
 
北川わたる
滋賀県高島市出身
1985年生まれ
びわこ成蹊スポーツ大学卒
小、中、高、大学で野球部キャプテンを務める
右投右打   ピッチャー、内野手、外野手

高校まではピッチャーとしてプロを目指すも、肘の怪我で断念。自分の好きなスポーツ分野で起業家になることを目指し、スポーツマネジメントが学べる専門大学へ進学。

野球部に入るつもりはなかったが、設立2年目の大学で、1から野球部を作っていくことへの興味から入部を決意。
肘の状態が悪かったため、スポーツ大学の環境を活かして肉体改造に励み、大学では野手としてプレー。創部2年目で史上最速での1部リーグ昇格を経験。自分たちで作り上げて戦うという経験ができた、高校野球の10倍くらい楽しい野球部だった。

2年生の冬に趣味のスノーボードで転倒し、弱っていた右肘の靭帯を完全に断裂。
そこで吹っ切れたのか、3年生の秋に小中学生向けの他種目型スポーツアカデミーTSCを地元高島市で起業。野球では元プロ野球選手、バレーボールでは元全米女子の代表監督をアドバイザーに迎え、トップレベルの指導を子供達へ伝える事業を展開。
朝は琵琶湖のマリーナでバイト、昼は授業、夕方は野球部の練習、夜はTSCで指導。冬はスノーボードインストラクターと、忙しい学生生活を過ごす。
 

・事務局

藤原 尚良
神戸市出身
1972年生まれ
兵庫県立明石高等学校卒
小4まで水泳
小4から高3まで野球
右投右打 おもに外野手
3児の父(長男 野球 長女・次女ソフトボール)
長男が小学校の時、自宅の敷地内にバッティング練習用のゲージを建てるほどの野球好き
仕事の合間を見つけては子供のバッティング練習に付き合う
子供のバッティング練習に投じた球数は10万球を超える
長男が小5の時に北川わたる氏の野球塾に出会い、
そこから10年以上北川氏の指導を間近で見てきた
いわば北川わたる野球スクールの父兄代表のような存在。
今は、24年務めた公務員を早期退職し、北川わたる氏とともに
次世代野球指導を広めるための活動をしている
コミュニティの中では実際に長男を野球選手(独立リーグ)に育てた経験をいかしメンバーの悩み相談などを担当予定
 
 
 

そのほかにも

・NPBを目指している現役独立リーガー

も複数おります。

どのような意識レベルで日々プレーや練習をしているのか

また、動画での技術指導を公開を予定しておりメンバーは自由に見ることができます。

 

プロ野球を目指す選手とその親御さんのための

意識レベルの高いコミュニティ、それが

ベースボールカウンセラーです

 

==============

 

事務局の藤原尚良と申します。

わたしはNPBを目指している子供を持つ46歳の父親です。

息子は小学5年生から北川わたるコーチ(ベースボールワールド責任者)に

野球指導を受け、20歳でアメリカ独立リーグのアトランティックリーグでプレーすることができました。

2019はBCリーグ 富山BNRサンダーバーズでプレー

私自身、高校野球まで経験した野球好きで

息子が少年野球を始めたころから練習に付き合ったり、

プロ野球選手になる夢を叶えるために共に頑張ってきました。

 

これまで試行錯誤の連続で、多くの失敗を乗り越えながら進んできました。

とくに息子が少年野球のとき、私とチームの指導者の考え方の違いでチームを転々としたり、

息子には辛い思いをさせてしまった経緯があります。

本気で取り組みたい親と、ボランティアで経験の少ないお父さんコーチとの考え方の温度差は多々あると思います。

プロ野球選手を目指す選手とチームの勝利を優先させる指導者にも温度差が生まれます。

そして、こういった環境でプレーしている選手は

いつの間にかプロ野球選手になる夢から甲子園に出場したいという夢にすり替えられてしまいます。

もちろん甲子園が夢ということは否定しませんが

高校野球、高3の夏で引退し、そのまま野球そのものから離れてしまう選手があまりにも多すぎませんか?

筋力がついて一番いいプレーができるのはもう少し先なのに。

あきらめたらそこで終了なんです。

 

実は私もそのうちの一人でプロ野球選手になりたくて野球を始めたのですが

いつの間にか甲子園を目指して高校野球をやり、

夏の予選で敗退して引退。

そのままプロ野球選手になる夢もあきらめてしまいました。

甲子園に出ることがプロ野球選手になるための必須条件ではないというのに。

もう一度言います。甲子園に出れなくてもプロ野球選手になれます。

これは甲子園至上主義の日本の高校野球の大きな落とし穴だと思いませんか?

 

 

子供の成長スピードには個人差があります。

高校になってからグッと身長が伸びる子もいます。

打者であればホームランを量産できればプロへの近道なのに

小・中学時代に体が小さいからといって

例えばバントばかりさせられたり

ホームランを打ちたいのにゴロを打てと言われたり。

現状、小さい選手(晩成タイプ含む)はじっくりと先を見据えて

ホームランを打てる選手に育ててもらえません。

日本って本当にホームランバッターが育ちにくい環境ですよね。

 

その点もふまえ、

ベースボールワールドの指導法、考え方には非常に共感できる部分があります。

目の前のチームの勝利よりも個々の育成に重点を置いています。

ホームランを打つためのフルスイング

剛速球を投げるための体の使い方

小さい時から先を見据えた指導をしてくれます。

基礎と基本を徹底的にやっておき

時期が来て身体ができてくれば

一気にブレイクできるようなイメージです。

 

技術面で正しいフォームや理論をマスターしておけば

あとは本人の努力次第で誰でもプロ野球選手を狙える

そんな時代がもうそこまで来ているのではないでしょうか。

 

お子さんの野球人生はたった1回でやり直しができません。

あなたがお子さんのためにできることは失敗しないように導いてあげることです。

あの時こうすべきだったと反省しても、二度とその場面には戻れないのです。

 

私がそうであったように誰もが試行錯誤、手探り状態で進んでいって

振り返った時には野球人生は終了しています。

 

だからこれまで誰も教えてくれなかった

プロ野球選手になるための

最短の道筋を示してくれるコミュニティを作ってもらったんです。

あの時こうすればよかった!という後悔をしてほしくないから。

子供たちの夢を叶えてあげるお手伝いをしたかったから。

 

目標に向かって一歩先を行く先輩の存在。

その背中を追い駆けることができるアドバンテージは相当なものです。

今何をすべきかということが分かれば最短で進んでいくことができますよね。

プロ野球選手を育てる会にはその道しるべがあります。

そして、意識の高いメンバーがいます。

 

・できない理由を探してお子さんの壁になる親。

・大丈夫!できる!とお子さんを励まし、共に進む親。

 あなたはどちらの親になりますか?

 

お子さんの夢を叶えるため

プロ野球選手を育てる会で

意識レベルの高い同志と

切磋琢磨しながら

お子さんを正しい方向に導ける環境に身を置きましょう!

 

 

ベースボールカウンセラー

一般参加費用

入会時初回登録事務手数料 9800円(税込み)

月額 2980円(税込み)

※2019年2月本格始動

 

ベースボールアップデート公開記念

スペシャルオファー

 

入会時初回登録事務手数料 9800円(税込み)を無料とさせていただきます

月額2980円(税込み)だけでご入会いただけます。

 

2019年2月からサービスを開始させていただきます

当面、料金は月額2980円(税込み)という低価格に据え置きさせていただきます。

今後、コンテンツが充実し、月額料金を引き上げることがあっても

初期メンバーは料金が上がることはございません。

※退会されて再度入会の場合は再入会時の料金設定になります。

 

 

日本の野球をもっと面白くしたいから。

世界で通用する選手を育てたいから。

大リーグのような力と力の真っ向勝負をみてみたいから。

 

日本の野球をアップデートする!

スケールのでかい選手を育てる!

ベースボールワールドの壮大なビジョンと理念、

そして最新の指導法で

子供の夢を叶えてみませんか?

 

ここまで読み進めていただいた

意識の高いあなたのご参加をお待ちしております。

夢を叶える情報をご用意してスタッフ一同心よりお待ちしております。

ベースボールカウンセラーに入会する

Paypal(クレジット決済)にてお支払いいただけます

 

特商法に基づく表記